プラモデル・模型・おもちゃ買取専門店

042-678-1415

042-677-1453

営業時間 9:00〜17:00

お問合せはこちら

お見積はこちら(無料)

バンダイ 大人の超合金 アポロ11号&サターンV型ロケット

ブランドバンダイ
シリーズ大人の超合金
品  名アポロ11号&サターンV型ロケット
型  番-
買取日付2017年07月09日

買取スタッフのコメント

 2010年3月に発売された大人の超合金「アポロ11号&サターンV型ロケット」をお売りいただきました。

「大人の超合金」シリーズの中で、これまでに当店で買い取りをさせていただいたものは、南極観測船「宗谷」と小惑星探査機「はやぶさ」の2点です。この他にも「新幹線0系」やスペースシャトル「エンデバー号」「アポロ13号」がラインナップされています。どれも発売当時の定価で5万円前後と高額なものとなり、まさにシリーズ名のとおり「大人」のコレクションと言えます。

 人類初の月面着陸という偉業によって、およそほとんどの人がその名を知る「アポロ11号」。その一方で「サターンV」という名前を聞いたことがある人は、そこまで多くはないはずです。
「サターンV」とは、かなりざっくり言ってしまうと宇宙船である「アポロ11号」を月まで運んだ三段式ロケットのことです。
 つまり、アポロ11号は、ニール・アームストロング船長を含めた三名の宇宙飛行士を“乗せ”、サターンVに“乗って”月に向かったというわけです。ちょっとややこしいので、身近なものに置き換えると、お母さん(アポロ11号)は、赤ちゃん(アームストロング船長)をおんぶ紐で背負い、ママチャリ(サターンV)に乗って近所のスーパーマーケット(月)に向かったということです。
 やはり、母親は偉大ですね。バッハだってガンジーだって、アインシュタインだって、みんな母親から生まれてきたわけですからね。

 さて、今回お売りいただいたものは、おそらくずっとパッケージに入れられたままで保管されていたものと思われます。台座の保護シールも剥がされておらず、傷一つ見当たらない極美品でした。中古での販売となると定価よりはずいぶんお安くなりますが、それでもやはり「大人の超合金」。購入される際にはちょっとした覚悟が必要そうです。


TOPへ戻る