プラモデル・模型売るなら、おもちゃ買取隊

おもちゃ買取実績

Scale Solutions レジンキット スター・ウォーズ YV-666軽貨物船「ハウンド・トゥース」 VY-666-HT

ジャンルプラモデル
ブランドScale Solutions
シリーズスター・ウォーズ
品名レジンキット YV-666軽貨物船「ハウンド・トゥース」 VY-666-HT
型番-
買取日付2017年07月16日

買取スタッフの
ヒトコト

 こんなものが入荷いたしました。オーストラリアの「Scale Solutions」というメーカー(?)が製造した「YV-666系貨物船 ハウンド・トゥース」のレジンキットです。

「ハウンド・トゥース」とは、スター・ウォーズに登場する賞金稼ぎのボスクが所有する軽貨物船のこと。全長が62メートルもあるにもかかわらず、最大速度が1,190km/hも出るのだそうです。

 ところで、このキットを作った「Scale Solutions」というオーストラリアのメーカーをご存知の方はいらっしゃいますでしょうか? 私の記憶が間違っていなければ、当店にこのメーカーのキットが入荷したのは今回が初めてのはずです。
 気になって色々と調べてみたのですが、ほとんどその実態はわかりませんでした。メーカー名で検索してもダメ。パッケージに記載されたURLにアクセスしようとしてもダメ。唯一の手がかりは、郵便私書箱のアドレスだけです。しかし、私書箱のアドレスがわかったからといって、それが何になるのでしょうか…。
 まぁでも「物は試し」とはよく言われるところ。一縷の望みにかけて、オーストラリアの東南部、ニューサウスウェールズ州ベレスフィールドにある該当の郵便局をインターネットで検索してみました。
 その結果明らかになったのは… 郵便局の右隣は肉屋、左隣は中華料理店ということ。やはりダメですね。

 これだけ調べてもほとんど何の情報も得られないということは、まず間違いなく大きなメーカーではないはずです。そもそも企業なのかどうかもわかりませんし、企業だとしても従業員は多くて数名といったところでしょう。
 ということは、このキットを実際に製造した人が郵便局に出入りしていた可能性は高い。もしかするとその人は私書箱を確認するついでに日常的に中華料理店に立ち寄って昼食を摂っているかもしれませんし、給料日には肉屋で夕食のオージービーフのステーキ肉を買って帰るのが日課かもしれません。
 結局のところメーカーや製品のことについては何一つとしてわかりませんでしたが、なんとなくベレスフィールドという小さな町に親しみが持てたように思います。
 ちなみに… 中華料理屋のもう一つ左隣はブラジリアン柔術の道場のようです。オーストラリア東南部の小さな町にブラジリアン柔術の道場があるだなんて、「Scale Solutions」のキットに出会わなければ決して知り得なかったことですね。

 珍しいお品物をお売りいただき、誠にありがとうございました。


  • 買取価格が気になる方は「見積依頼」
  • 今すぐ売りたい方は「買取申込」


PageTop