プラモデル・模型・おもちゃ買取専門店

042-678-1415

042-677-1453

営業時間 9:00〜17:00

お問合せはこちら

お見積はこちら(無料)

IXO イクソ 1/43スケール ミニ・クーパー 40周年記念 デヴィッド・ボウイ 1999

ブランドIXO イクソ
シリーズ1/43スケール
品  名ミニ・クーパー 40周年記念 デヴィッド・ボウイ 1999
型  番-
買取日付2017年02月12日

買取スタッフのコメント

 1999年、初代モーリス・ミニ・マイナーの発表から40周年を迎えたミニは、当時イギリスのアイコン的存在であった三人の有名アーティストにエキシビジョン用ミニのデザインを依頼します。その三人というのは、ケイト・モス、ポール・スミス、そして昨年の1月に亡くなったデヴィッド・ボウイでした。

 本日ご紹介するのは、その時にデヴィッド・ボウイがデザインしたミニの1/43スケールミニカーとなります。三人がデザインした中で、最も注目を集めたのがこの全面ミラー張りのミニだったそうです。

 さて、ネットで検索すると、BMWのプレス・リリースで製作当時のデヴィッド・ボウイへのインタビュー(おそらく書面でのアンケート?)を読むことができます。とても興味深い内容だったので、かんたんに翻訳してみますね。

Q) ミニのデザインは、どうしてこれほど長く続いたと思いますか?
A) 駐車場(があったから、ということでしょうか)

Q) ミニの他にイギリスの伝統的なデザインといえば何が思い浮かびますか?
A) サンドイッチ

 禅問答のような答えの中に、ユーモアが溢れていますね。さすがはデヴィッド・ボウイです。現在、この実車はドイツ・ミュンヘンにあるBMW博物館に収蔵されているそうです。いつか本物を見てみたいものですね。


TOPへ戻る