プラモデル・模型売るなら、おもちゃ買取隊

おもちゃ買取実績

【買取】 タミヤ 1/50スケール 日本陸軍5式戦闘機1型甲 「5式戦」

ジャンルプラモデル
ブランド タミヤ
シリーズ1/50スケール
品名日本陸軍5式戦闘機1型甲 「5式戦」
型番No.8
買取日付2017年11月17日

買取スタッフの
ヒトコト

 出張買取にて、1,000点を遥かに超える大量のプラモデルをお売りいただきました。
 膨大な量のプラモデルを一点ずつ査定させて頂いていると、国内外問わず、古いもので50年代のものから半世紀以上に渡ってのコレクションであることがわかりました。これだけの量になると、いわゆる「掘り出し物」もいくつか出てきましたので、何度かに分けてご紹介させていただきます。

 まずはこちら。タミヤ 1/50シリーズの「5式戦」です。
 パッケージをご覧いただければ一目瞭然かと思います。タミヤのエンブレムが現在のものとは異なり、その「珍しさ」がすぐに見て取れるのではないでしょうか。
 発売は1964年。今から50年以上も前のものとなります。ボックスアートは、『地球防衛軍』『宇宙大戦争』などのメカデザインで知られる画家・イラストレーターの小松崎茂氏が担当。まさに、日本のプラモデル史において極めて貴重なお品物と言えるでしょう。

 本キットの翼と機体後部のパーツは、同じ1/50シリーズの「飛燕」とまったく同じものが用いられています。というのも、ご存知の方も多いかと思いますが、「5式戦」自体が「飛燕」の改良型なのです。
 手短に説明をすると、「飛燕」の機体に別のエンジンを積んだのが「5式戦」となります。この改良によって、1945年当時の米軍の高性能機「F6Fヘルキャット」や「P-51ムスタング」と対等な戦闘が可能となり、「B-29」の迎撃にも使用されました。

 今回、お売り頂いたお品物の状態は、決して美品とまでは言えないものの、特段に目立った傷みなども見られず、まずまずといったところでしょう。とはいえ、キットそのものが貴重なお品物であることに違いはありません。お売りいただき、誠にありがとうございました。


  • 買取価格が気になる方は「見積依頼」
  • 今すぐ売りたい方は「買取申込」


PageTop