プラモデル・模型売るなら、おもちゃ買取隊

おもちゃ買取実績

シュコー社 1/43スケール マイクロレーサー メルセデス 190SL

ジャンルミニカー
ブランド シュコー社
シリーズ1/43スケール マイクロレーサー
品名メルセデス 190SL
型番-
買取日付2016年11月20日

買取スタッフの
ヒトコト

ずいぶん前になりますが、シュコー社のビンテージミニカー「メルセデス190SL」を買い取らせていただきました。
製造は1970年代の西ドイツです。
本体裏面のクレジットは英語表記。仮にシューコー社が東ドイツにあったとしたら、ロシア語になっていたのでしょうか。

今でこそシュコー社は現代的なダイキャストミニカーを製造していますが、70年代まではゼンマイ仕掛けのミニカーで有名なメーカーでした。現在も、ビンテージミニカーといえば「シュコー社のゼンマイ式」というのが、愛好家にとってはひとつの定番になっています。先日、何かのテレビ番組で観たのですが、車好きで知られる所ジョージさんもシュコー社のゼンマイ式ミニカーをコレクションされているみたいです。

ネットでこのミニカーを検索してみると、状態の良いものから劣化の激しいもの、更にはオーナーが自ら再塗装したものまで、様々な画像がヒットします。物自体が古いことに加え、当時は塗装技術なども今ほど進んではいなかったので、やはり保管状況が悪かったものについてはどれも傷みが酷いようです。しかし、それを修復するのもまたビンテージミニカーの醍醐味と言えるでしょう。
ただし、当然ながら中古相場的には「オリジナル」かつ「きれい」なものに勝るものはありません。

今回お売り頂いたものについては、パッケージと巻鍵が欠品。ミニカー本体には、ボディ各所の塗装剥げとタイヤの硬化、フロントバンパーの細かなパーツの欠損などの傷みが見られました。欠品しているものさえ全て揃っていれば…という気がしないでもないですが、古いものですのでこればっかりはどうしようもありません。

一部の愛好家からは熱烈な支持があるお品物ですが、広く一般に求められるものでもありませんので、適正な価格設定にてお買い上げいただける方を待つことにします。
商品の状態などの質問だけでも構いませんので、興味のある方は当店までお問い合わせください。


  • 買取価格が気になる方は「見積依頼」
  • 今すぐ売りたい方は「買取申込」


PageTop