プラモデル・模型・おもちゃ買取専門店

042-678-1415

042-677-1453

営業時間 9:00〜17:00

お問合せはこちら

お見積はこちら(無料)

【買取】バンダイ ポピニカシリーズ 巨獣特捜ジャスピオン 超惑星マシン アイアンウルフ

ブランドバンダイ
シリーズポピニカシリーズ
品  名巨獣特捜ジャスピオン 超惑星マシン アイアンウルフ
型  番0303274
買取日付2017年08月15日

買取スタッフのコメント

 極めて希少価値の高いポピニカシリーズの「アイアンウルフ」をお売り頂きました。本製品は中古市場ではプレミアム価格で取り引きされるお品物となります。

 アイアンウルフが登場する『巨獣特捜ジャスピオン』が放映されたのは、1985年3月からの1年間。『宇宙刑事ギャバン』(1982年3月~1983年2月)『宇宙刑事シャリバン』(1983年3月~1984年2月)などに代表されるメタルヒーローシリーズの第4作目になります。
 タイトルにもなっている主人公ジャスピオンの名前は「Justice=正義」と「Champion=王者」の合成語で、意味はそのまま「正義の王者」だそうです。
 日本ではそこまでヒットしなかった本作ですが、実は遠く離れたブラジルでは一世を風靡したらしいんです。ネットの情報によるとブラジルで人から褒められるようなことをした日本人は「ジャスピオン」と呼ばれるとか… 本当かどうかはわかりませんが、2009年にはブラジル版のDVD-BOXが発売されているそうなので、人気があるということは本当なのでしょう。

 さて、主人公ジャスピオンの専用バイクであるアイアンウルフについて調べていると、意外なことに気がついてしまいました。アイアンウルフには、車体後部に可変サークルウイングなるものが装備されており、これを円形に変えると大気圏外にも飛んでいけるということになっています。そして、本製品ではこの可変サークルウイングが再現されています。
 ところがですね、アニメ上では2.2秒で変形するというこの可変サークルウイングが、本製品では一瞬(ほんとに一瞬です)のうちに変形してしまうのです。これは再現性が低いということなのでしょうか。考えようによっては、実写(アニメ上の設定)を上回った模型と言えるような気もしないでもないのですが…

 ともあれ、実に希少なお品物を買い取らせて頂きました。状態は極めて良好。付属品もすべて揃っています。この度は誠にありがとうございました。


TOPへ戻る