プラモデル・模型・おもちゃ買取専門店

042-678-1415

042-677-1453

営業時間 9:00〜17:00

お問合せはこちら

お見積はこちら(無料)

【プライズ品】日本の仏像シリーズ 阿吽フィギュア 阿形&吽形セット

ブランド日本オート玩具株式会社
シリーズ日本の仏像シリーズ
品  名阿吽フィギュア 阿形&吽形セット  
型  番-
買取日付2017年07月25日

買取スタッフのコメント

 東大寺の南大門をはじめ各地の寺院に安置されている「金剛力士像(仁王像)」のフィギュアを買い取らせていただきました。
 この仏像は、大きく口を開いた「阿形像」と、真一文字に口を結んだ「吽形像」の二体が一対になっていて、一般的には寺院の表門に安置されています。「阿(あ)」は人間がこの世に生まれてきた時の第一声「おぎゃー」の口の形を、「吽(うん)」は人間が死を迎えた時の口の形を表していると言われています。
 つまり、寺院の入り口に阿吽像を安置することで、そこが人の「生死」を説く“仏教の世界”への入り口であることを意味しているのです。今の言葉で言えば、寺院側の“演出”、あるいは仏教思想の“視覚化”といえるでしょう。

 さて、平安末期から鎌倉初期に活躍した仏師(仏像の製作者)に運慶という人物がいます。彼の作品の中で最も有名な仏像が、先述した東大寺の南大門に安置されている金剛力士像です。
 私も小学生の頃に初めて東大寺を訪れた際には、その段違いの迫力に圧倒されたことを覚えています。「生死を説く」というと、なんとなく「静的」なイメージを抱いてしまいがちなのですが、運慶はその当時としては極致ともいえるリアリズムの手法を用い、むしろ「動的」なイメージの阿吽像、延いては仏教を表現しようとしたのではないかと私は思っています。

 今回のお品物の他にも、例えば海洋堂のリボルテックなど、金剛力士像のフィギュアは複数のメーカーからいくつか発売されています。今回のものはプライズ品となりますので決して高価なお品物ではありませんが、状態は極めて良好でした。毎度、おもちゃ買取隊をご利用いただき誠にありがとうございます。


TOPへ戻る